パノラマ写真の品質アップの為に‼ PART2

2018/08/29

先日発注した機材がまだ届きません‼

 

こんにちは。

 

今回も前号に引き続き、

 

パノラマ写真の品質アップの為に‼のPART2を

 

お送りしたいと思います。

 

 

前号でも述べさせて頂きましたが

 

パノラマ写真の品質を上げるためには

 

現在の機材では物足りなくなってきたので

 

思い切って機材を購入したところまで

 

前回お話したかと思います。

 

しかしながら三脚以外の機材がまだ届いていません。

 

 

先週は、次回のブログでは新しい機材について

 

報告が出来ると思っていましたが

 

雲台他の機材は、発注先が米国のため

 

輸送に時間が掛かってしまい

 

今日現在まだ私の手元に届いておりません。

 

一体どうなっているのでしょうか?

 

一応商品の追跡は出来るようになっていたので

 

先日調べてみたところ、

 

日本には到着しているようでした。

 

この件について詳しい人の話では

 

輸入品になるので多分税関にあるのではないか?

 

とのことで、とりあえずは一安心したところです。

 

早く到着しないかな!

 

今月中に着くことを期待しています。

 

 

ところで、話は機材の話に変わりますが

 

今回購入した機材の中で三脚や雲台の次に

 

欲しかった物、それはレベラーという商品でした。

 

現物は写真の物になります!

 

レベラーとはどのような物か?

 

簡単に言うと、カメラの水平を保つために

 

調整をするものです。

 

パノラマ写真は、何枚もの写真を繋ぎあわせて

 

1枚のパノラマ写真になっています。

 

その為に水平になっていないと

 

写真が繋がらなくなってしまいます。

 

これが簡単そうで結構やっかいなんです。

 

私も以前底面の撮影で水平出しに失敗した

 

経験があります。

 

編集の段階でどうしてもズレてしまい

 

上手くつなぐとこができませんでした。

 

何回かの失敗から、レベラーの必要性を

 

感じていたので、

 

今回購入できとても嬉しいです。

 

レベラー以外の機材につても

 

初めて使うものばかりのため

 

現在は期待と不安が入り混じった心境で

 

発注した機材が早く届いてくれと

 

毎日思っている今日この頃です!

 

次回こそ新しい機材についての

 

お話が出来ると思いますので

 

ご期待ください!